恋活は恋愛、或いは友達を探すために利用しますが、婚活は結婚を目的として利用します。

MENU

恋活と婚活の違いを押さえておく

 

婚活で結ばれたカップル

 

 

恋活婚活では利用シーンは大きく異なります。

 

その為、必ず利用前にはどちらを利用して出会いを求めるかをはっきりさせておく必要があります。簡単にまとめておくと下記のように利用シーンが分かれます。

 

恋活恋愛、或いは友達を探すために利用をするものです。
婚活結婚を目的として利用するものです。

 

このように「目的」が大きくことなるため、利用する際も様々なマナーが必要になってくるということを理解しておきましょう。

 

真剣な出会いは婚活を利用しよう

  • 将来結婚をしたい
  • 今すぐ結婚をしたい
  • 結婚相手を探している

 

という理由がはっきりとしている場合は婚活サイトの利用をオススメします。

 

またそれ以外の目的の場合は恋活の利用をオススメします。
相手に求める条件や真剣度によって婚活サイトか、恋活サイトを使い分けることが大切です。

 

息抜きや新しい出会いを探しているなら恋活

  • 息抜きがしたい
  • 新しい出会いがほしい
  • 刺激がほしい
  • 恋人や友達を見つけたい

 

という方には恋活サイトがオススメです。

 

恋活サイトではフランクに会話を楽しみ、自由にやり取りをすることが出来るので、恋愛だけでなく比較的自由に楽しむことが出来ます。

 

また街コンを利用することも出会いの1つの方法です。

 

御幣がありますが、婚活サイトも自由に楽しみ、自由にやり取りは可能ですが、出会う目的が「結婚」なため、恋活サイトと違って真剣度合いが異なるということを理解しておきましょう。

 

どちらの利用もモラルとマナーを守る

 

出会い系で女性へのマナー違反は禁止

 

出会い系の利用はモラルとマナーで成立しています。その為、モラル違反やマナー違反は最も嫌われる行為です。
連絡先をしつこく聞き出す行為、相手を馬鹿にする行為、冷やかし業者のような行動をする行為、相手に暴言を吐く行為等、挙げればキリがありませんが、全てが迷惑行為に該当します。

 

真剣に出会いを求めている人にとって迷惑な行為はモラル・マナー違反に該当します。絶対に行わないようにしましょう。

 

男性側は特にマナーを守る

 

年齢に表すと30~50前半までの男性に該当しますが、非常にマナーが悪いことが調査で判明しています。

 

その理由の大半が女性に暴言を吐くという行動が明らかになっています。
また連絡先をしつこく聞き出そうとしている行動なども上位の迷惑行動としてカウントされています。

 

これらの行動は「さくら行為」と同等であり、運営者側からしても非常に悪質であると判断されます。

 

間違っても上記のような行動は控えること、絶対にしないことです。

 

健全にマナーを守って利用する

 

マナーを守って利用さえすれば非常に面白く、非常に自由にやり取りが出来るのが出会い系の魅力です。
全ての人がマナーを守ることで出会い系はもっと楽しくなります。

 

一人一人がマナーを守って取り組むということを頭にいれておきましょう。そしてマナーを守ることが出会い系を楽しむことだと理解しておきましょう。

 

 

 

利用前は規約をチェックしよう

 

出会い系の利用規約をチェックする画面

 

 

規約は特に重要なことが記載されています。利用前には軽くでいいので目を通すように心がけましょう。

 

また、数多くの出会い系サイトがありますが、その特徴も大きくことなります。
利用前にはしっかりと吟味し、事前に調査しておくと自分に最適な出会い系を見つけることが出来るようになります。

 

最近では出会い系の攻略サイトなどもありますのでそちらを参考にしたり、評判クチコミなども合わせてチェックしておくとより最適な出会い系を利用することが出来るようになります。

>>出会い系サイト攻略【30選】

 

費用面もチェックしておく

もっとも重要なのが「費用面」です。出会い系サイトによっては定額制を採用しているところが殆どですが、そうでない場合もあります。必ず事前に費用面をチェックすること、そして支払い方法などについても確認しておくことを忘れないで下さい。

 

安全に利用するためには費用面のチェックも重要です。